センターについて

  • 無線センタードットコムとは
  • 製品について
  • ご購入について
  • 配送について
  • 無線機の免許について
免許の手続きについて

無線機には、総務省等への手続きが不要なものと必要なものがあります。
当センターでのお取り扱い製品の分類は以下のとおりになります。
免許は、総務省への提出になります。

手続き
必要
不要
  • 登録型無線(登録) VXD20他
  • 簡易無線 (免許
  • MCA無線機 (免許、移動無線センター登録
  • 防爆型無線機(免許、国家資格者申請
  • クレーン用無線制御器(テレコン)
    (テレコンがクレーンに設置してある場合、クレーン免許は必要です)
  • インカム(同時通話無線)
  • 特小タイプ会話無線  FTHシリーズ他

これらの無線機は、ご購入後そのままご使用できます。

更に、手続きが必要なものを分類すると以下のとおりになります。
総務省への手続きは、電波法第二章に基づいて行わなければなりません。

タイプ

手続き内容

当センター代行の場合、必要な書類

登録型無線

登録

委任状(総務省へ)

簡易無線

免許

委任状(総務省へ)

MCA無線

免許、移動無線センター登録

委任状(総務省へ)、利用申込書(移動無線センター)

防爆型無線機

免許、国家資格者申請

委任状、第三級陸上無線技士以上の資格者証明

登録・免許申請は、お客様自身で総務省へ行うこともできますが、複雑で時間がかかるため、手続きの代行をお勧めしています。当センターで代行する場合、最低限の事務手数料がかかりますが、短時間で行うことができます。総務省への申請には、法律で定められた印紙代がかかります。  >>印紙についてはこちら

また、MCA無線に関しては、販売代理店以外、直接手続きを行うことができませんので、当センターが代行することになります。